その症状!原因は首の歪みでは?

その症状!原因は、首(頚椎1番2番)の歪みでは・・・?

肩のコリや痛み、首のコリや痛み、腰痛、偏頭痛、生理痛、
生理不順、冷え性、むくみ、 花粉症、顎関節症、手のシビレ、
鞭打ち症、無呼吸症候群、うつ症状、等など。

良いと言われる事を色々やっても、調子がいいのはその時だけで、
直に元に戻ってしまう。そんな辛い思いをしていませんか?
何故? 同じ症状が続いたり、繰り返し起きたり、するのでしょうか?
それは「根本的なものが改善されていない」ということじゃないでしょうか?!
その改善されない症状の、大きな原因の一つが、
上部頚椎(頚椎1番、2番)の歪みということです!!
(■歪むと、どうなるの?へ
現代社会は、頚椎を歪ませる生活習慣で、溢れています
(■いつ、どんな事で歪むの?へ
そんな根本原因である、上部頚椎の歪みを的確な検査と確実なテクニックで調整できるのが、オプセラピーのカイロプラクティック≪上部頚椎調整法≫です。

 

オプセラピーのカイロプラクティックとは?

カイロプラクティックには2種類あります。
一つは、「ミックスカイロプラクテック」というもの。
その名の通りに、色々なテクニックや機械を使って、歪んでいる所を全部調整するカイロプラクティックです。 また、整体(東洋的な背骨の矯正)と言われるものも「カイロプラクティック」という名称を使用していることが多いです。
これに対して、上部頸椎(頚椎1番、2番)のみを調整するカイロプラクティックが「ストレートカイロプラクティック」と言われる、≪上部頚椎調整法≫です。
後者は、検査能力・調整技術が難しく、本場のアメリカや日本でも、全カイロプラクティックの中での割合は、かなり少ないと思われます。
しかし、最近では、インターネットで「上部頚椎」と検索すると、かなりの件数がヒットする状態になっていて、徐々に浸透している事を示しています。
オプセラピーは、その≪上部頸椎調整法≫を、よりソフトに調整できるように改良したものです。
一般的なカイロプラクティックや整体に比べて、かなり少ない回数で症状が改善されることが多く、痛みも殆どないので、お子様でも受けられる安心で確実な調整法です。

オプセラピーでは、カイロプラクティックを開発した、父D.D.パーマー氏の理論に、当時最先端であったレントゲンでの検証を取り入れるなど、研究、臨床を重ね、約40年間に渡り、さらに発展させ、究極のカイロプラクティックを創り上げた、息子、B.J.パーマー氏の理念とテクニックを実践しております。